メインイメージ

中古車と乗り出し価格

オークションで購入した中古車と乗り出し価格

中古車を購入するというときには、あまりにも傷が大きい時や故障が根本的なものであるために走ることもできないという場合を除いては購入後にはクレームを言ったり返品の申し込みを行うことはできないことになっています。それはオークションの場合には競りというシステムが根本的に壊れることになりますし、また中古車は一度人の手にわたって使用されたものなのですから、傷や故障がある程度はあるのが当たり前で、乗ってみるまではその車がどうなるのかということは一概には言えないことなのです。

そのため中古車を購入したあとすぐに故障したというような場合には自分で修理を請け負ってくれるところに持って行ってみて、修理を依頼するということになります。
中古車の値段というのはそういった修理の費用も込めているために安くなっているのです。
そういった面倒なことに煩わされたくないのであれば、おとなしく新車を購入するという選択を行うべきですが、新車の値段は中古車の数倍高い値段となっていますので、中古車は修理の費用を考慮してもまだ新車よりもよほど安いです。

また中古車の価格には乗り出し価格というものが設定されていることがあります。これは中古車を購入後にすぐ故障してしまったという場合のための保証で、乗り出してすぐに返還してもらうという場合には、価格を安く設定して支払ってもらい、それ以後もそれを乗り続けるのであれば追加で本来の値段を支払ってもらうということです。そういったサービスは非常に便利ですので、このサービスがあるところから購入すべきことになります。

中古車を購入するときにはオークションで購入するという方法と販売店で購入するという方法がありますが、販売店では上で述べたようなサービスがありますが、オークションではお店で販売しているわけではないので、サービスはつかないことが多いです。

しかしオークションにはそれ独特のメリットがあります。オークションでは素人の方が多く出品されているため、ほとんどが業者の相場を調べずに販売しています。中には以上に高い設定をしている方もいますが、とにかく売りたいという方の場合には安く設定をしているという方も多くいますので、その方々から買い受けると非常にお得に車を購入することができます。
しかし素人ですので、お店であれば公開すべき整備や車検についての情報を公開していないことが多いです。そういったときには公開してもらうようにしましょう。

Copyright© 2014中古車オークションを効率よく活用しよう All Rights Reserved.